2015年07月02日

dlineimgl2_2.jpg

ここんとこ、暇なときに読んでいる「現代語訳 徒然草」
当たり前のことを、時にドキッと気づかされる。
鎌倉時代から、人の感情や気持ちって、そんなに大きくは変化していないんだよな。

Yoshida_Kenko.jpg

偉い坊さんたちが言ったことをまとめて『一言芳談』という名前の本にしたものを読んだことがある。そのうちでわたしが気に入って覚えているものは以下の とおり。

一、したほうがいいか、やめておいたほうがいいかと迷っているうちは何もしない方がよいことが多い。

二、来世を願うなら、財産はぬかみそ漬けの壺一つも持ってはならない。お経の本や仏像も高価なものを持つのはよくないことだ。

三、世捨て人は、何も無くても困らないような暮らし方をするのが最もよい。

四、高位の僧侶は位を捨て、知恵者は知恵を捨て、金持ちは金を捨て、一芸に秀でた人はその芸を捨てるべきである。

五、悟りを求めるとは簡単なことである。つまり、何よりも、暇な人間になって、世の中の出来事に煩わされないようにすることである。

 そのほかにもあったが忘れた。(第98段)


僕も、いろいろ名言格言を知って感動するが、すぐに忘れる。
最後の「ほかにもあったが忘れた」というフレーズ、最近僕の口癖になっている。
物忘れの激しい今日この頃。

投稿者 takagi : 16:21 | コメント (0)

2014年05月07日

幸福論

tumblr_mk1gz0HML11qzxzwwo1_500.jpg

連休中自転車にばっかり乗っていて、ほとんど本を読まなかった。
特に学術論文系は0。
文庫の小説1冊と、以前に読んだアランの「幸福論」をぺらぺらめくっただけ。

そんな「幸福論」から心に引っ掛かったのもを紹介すると・・・

1460297_705857766090969_276715183_n.jpg

幸福になりたいと思ったら、
そのために努力しなければならない。
無関心な傍観者の態度を決め込んで、
ただ扉を開いて幸福が入るようにしているだけでは、
入ってくるのは悲しみでしかない。

***   ***   ***

気分というものは、正確に言えば、
いつも悪いものなのだ。
だから、幸福とはすべて、
意志と統御によるものなのである。

***   ***   ***


幸福とは、
報酬など求めなかった者たちのところへ
突然やってくる報酬である。

    design_img_f_1424826_s.png


今日からも、報酬など求めず、強い意志と統御をもって生きてゆこう!

投稿者 takagi : 08:44 | コメント (0)

2013年05月31日

この時代に生きる  私たちの矛盾

556292_453377344727689_511955309_n.jpg

ビルは空高くなったが 
人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 
視野は狭くなり
お金を使ってはいるが 
得る物は少なく
たくさん物を買っているが 
楽しみは少なくなっている

家は大きくなったが 
家庭は小さくなり
より便利になったが 
時間は前よりもない

たくさんの学位を持っても 
センスはなく
知識は増えたが 
決断することは少ない

専門家は大勢いるが 
問題は増えている
薬も増えたが 
健康状態は悪くなっている

飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 
笑うことは少なく
猛スピードで運転し 
すぐ怒り
夜更かしをしすぎて 
起きたときは疲れすぎている

読むことは稀で 
テレビは長く見るが 
祈ることはとても稀である

持ち物は増えているが 
自分の価値は下がっている

喋りすぎるが 
愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが 
人生を学んではいない
長生きするようになったが 
長らく今を生きていない

月まで行き来できるのに 
近所同士の争いは絶えない

世界は支配したが 
内世界はどうなのか

前より大きい規模のことはなしえたが 
より良いことはなしえていない

空気を浄化し 
魂を汚し
原子核を分裂させられるが 
偏見は取り去ることができない

急ぐことは学んだが 
待つことは覚えず

計画は増えたが 
成し遂げられていない

たくさん書いているが 
学びはせず
情報を手に入れ 
多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている

ファーストフードで消化は遅く
体は大きいが 
人格は小さく
利益に没頭し 
人間関係は軽薄になっている

世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず

レジャーは増えても 
楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない

夫婦でかせいでも 
離婚も増え
家は良くなったが 
家庭は壊れている

忘れないでほしい 
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ

忘れないでほしい 
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができるこの唯一の宝物には 
1円もかからない

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り 
その時間を慈しむことを

愛し 
話し 
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう

人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない

どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ


北野武.jpg
--------------------------------------------------------------
アメリカのコメディアン ジョージ・カーリンが 彼の最愛の妻が亡くなったときに、
ボブ・ムーアヘッド牧師の説教を引用し、友人に送ったメールの一部抜粋だそうです。
Facebookから、拾ったもの。

投稿者 takagi : 08:49 | コメント (2)

2012年08月29日

業界のセオリー

ん~、なるほど。それぞれの業界でのセオリーを見つけました。
歯科業界のセオリーは???

Apfelessen.jpg

「あいさつには名前をつけろ」(接客)
「アフターフォローは上客を呼ぶ」(保険業界)、
「うまい人より早い人が生き残る」(放送作家)
「オーナーがこだわりを捨てると店ははやる」(空間プロデュース)
「オレンジ色は食欲を刺激する」(食品業界)
「お客は靴と時計で見抜け」(ソムリエ)
「お久しぶりですね、は三流」(バーテンダー)
「お座敷では毎日の行いが出る」(花柳界)
「きれいなトイレは汚せない」(スーパーマーケット)
「クレームは最後まで聞く」(キャビンアテンダント)
「ゲームの発売日は木曜日」(ゲーム)
「コンビニおでんは秋に売れる」(コンビニ業界)
「スタッフには、指示ではなく相談する」(外食産業)
「ストーリーは三幕構成で山場を作れ」(映画業界)
「たらい回しにヒットあり」(出版業界)
「トップの椅子は3つある」(芸能界)
「ネタはお客の顔を見て決める」(落語家)。
「ネットの1行広告は13文字」(ネット通販業界)
「ヒット商品は多数決から生まれない」(飲食業界)
「ファーストクラスは態度がぶれない」(キャピンアテンダント)
「プリンターはインクで儲けろ」(プリンター業界)
「プレイング・マネージャーに名上司なし」(人材業界)
「プレスリリースは1枚にまとめろ」(広報マン)
「プレゼンの前日はホステスを口説け」(広告業界)
「プロジェクトが行き詰まっても、増員するな」(ソフトウエア業界)
「ホラー映画は不況に強い」(映画業界)
「メモのうまい美容師はカットもうまい」(美容師)
「ヤクルトおばさんが『これ、何?』と聞く映画はヒットする」(映画業界)
「飲食店の開業は1~2月が最適」(外食業界)
「汚い工場から、名品は生まれない」(製造業)
「家を売るなら奥さんを口説け」(不動産)
「家具店は外車ディーラーの近くがいい」(家具)
「会社の業績はトイレでわかる」(コンサル)
「怪我と弁当は自分持ち」(とび職)
「皆が嫌がる仕事ができて一人前」(町工場)
「階段は駆け上がるな」(アナウンサー)
「企画はコンプレックスをつけ」(出版業界)
「休日の飛行機でくつろげないなら一人前」(航空)
「泣き別れは商品価値を下げる」(家電量販店)
「給料日前は生活必需品、給料日後は嗜好品を値引け」小売業界
「金持ちは貧乏人から物は買わない」(宝石商)
「見積書は2つ持て」(商社)、
「交差点は左折」(タクシー業界)
「困ったときは動物と子ども」(広告業界)、
「混んできたら、BGMのテンポをあげろ」(外食業界)
「作業記録を開示せよ」 (航空)
「子ども番組の改編は4月じゃなくて1月」(テレビ業界)
「私も使っています」で信頼を得よ (販売)
「実車とすれ違う道は、吉」(タクシー業界)、
「社員は優良顧客」(自動車メーカー)
「酒が飲めないほうがバーテンダーは成功する」(バーテンダー)
「寿司は客を見てから握れ」(寿司職人)
「出店は、競合店の近くがいい」(居酒屋業界)
「準備のないところにチャンスは来ない」(舞台俳優)
「商品の色は3色に絞れ」(商業デザイン)
「上手い人より早い人が生き残る」(放送作家)
「人気商品は付属品で稼げ」(小売)
「声かけが盛んなスーパーは売れる」 (流通)
「全国ヒットを狙うなら、北海道を制せ」(食品業界)
「素材だけを使っても、フランス料理にはならない」(料理人)
「送料無料はネットで刺さるキーワード」(ネット通販業界)
「他業界からミスを学べ」(パイロット)
「大道芸は、美術館の近くが穴場」(大道芸人)
「棚には赤と緑の商品を交互に置け」スーパーマーケット
「段取り八分、仕事二分」(大工)
「値引きは二個目の商品から」 (スーパーマーケット)
「通販番組では、値段を最後に言え」(通販業界)、
「提案は3つ出せ」(ソフトウェア)
「適職は自分ではわからない」(人材業界)
「電話営業は月曜の朝に攻めろ」(テレマーケティング業界)
「『東大』は読者に刺さるキーワード」(出版)
「2時間ドラマは、10時またぎに濡れ場を入れろ」(テレビ業界)
「日本人はラス1に弱い」(キャビンアテンダント)
「売れる商品には適量がある」(食品業界)、
「売上が落ちたら値段を上げろ」(おむつメーカー)
「発想はポジティブに、詰めはネガティブに」(広告)
「発売延期をくり返すソフトに名作なし」(ゲーム業界)
「披露宴は洋食で儲けろ」(ホテル業界)、
「評論家は深く掘り下げると広くなる」(マスコミ業界)
「不器用な職人ほど大成する」(大工)
「不況になると鉄道本が売れる」(出版業界)
「福袋は松竹梅で売れ」(百貨店業界)
「名器は真似して学べ」(設計士)
「要約できない脚本にヒットなし」(映画業界)
「欲しい車はよく街で見かける」(放送作家)
「緑と紫のオモチャは売れない」(玩具メーカー)
「練習は本番のように。本番は練習のように」(サッカー選手)

apple.jpg

投稿者 takagi : 09:52 | コメント (0)

2012年02月27日

精神の発達段階

精神の発達段階において、目指す価値目標が異なる。

tumblr_lzrmtkg6mN1qzjx9lo1_500.jpg


第一レベルの精神では、「勇気」が徳の中でもっとも高貴だとされている。
第二レベルでは「正義」が、
第三レベルでは「節制」が、
第四レベルでは「智慧」が最高の徳だとみなす精神になる。

           白取春彦・編約「超訳 ニーチェの言葉」より

投稿者 takagi : 18:08 | コメント (0)

2011年12月06日

今日の拾い物

「ワンコイン」の反対語は、「ニャンコアウト」?

WS14.JPG

The power of accurate observation is called cynicism by those who have not got it.
「正確な観察力は、それを持たない人によって皮肉と呼ばれる。」
— George Bernard Shaw

「ストレスとプレッシャーは生き物だ。そいつらには特性がある。
逃げる者しか追わない。」
(出典不明)


---------------おまけ--------------------
マルクスによると、人間は「表現」「評価」「つながり」の3つの喜びを得るために働くのだという。

1つ目は自分の思いを表現することの喜び。
例えば、リンゴ農家がおいしくて安いリンゴを作りたいと願い、思い通りのリンゴを作ることができたとき、リンゴ農家は大きな喜びを得ることができる。リンゴという農作物を通じて、この農家は自分の思いを表現するわけである。

そしてそのリンゴは安いので多くの人の手に渡り、食べた人から「おいしい」と評価される。この評価は、リンゴ農家にとって大きな喜びになる。

さらに、評価してくれた人たちや同じ思いを持つ他のリンゴ農家との付き合いが始まる。「つながり」の喜びだ。
(時事ドットコム:「湯川鶴章のデジタルてんこもり」より)

投稿者 takagi : 11:19 | コメント (0)

2011年12月01日

7大罪

師走に入って、なぜか気持ちも焦る。クリスマスも近づいて、少しは聖書に目を向けてみようと・・・。

akko3.jpg


7つの大罪。

1)傲慢
2)嫉妬
3)憤怒
4)怠惰
5)強欲
6)暴食
7)色欲

自分を律しなければ、サンタも来なけりゃ神にも見放される。
amen

投稿者 takagi : 10:53 | コメント (0)

2011年11月24日

常備薬

この季節にも、アレルギー性鼻炎が頻発する。アレルゲンははっきりしない。

tumblr_lv1zwn2PPD1qz6s1qo1_500.jpg


関係ないが、今日の拾い物。

真実は劇薬
嘘は常備薬
(河合隼雄)


時には嘘は媚薬にもなるが・・・


こんなのもネットで拾った↓

疲れる前に休む
寂しくなる前に人に会う
散らかる前に掃除する
金がなくなる前に働く
腹が減る前に食う
遊び飽きる前に切り上げる
あいさつは先にする
だれる前に別れる
情報は全て誰かの願望と心得る
一日一度は嘘をつく

投稿者 takagi : 17:17 | コメント (0)

2011年11月16日

教育

今日の拾い物。

tumblr_lr1ogca5I41qaunjzo1_500.jpg


「自分がされて嫌なことを人にするな」が幼児教育
「自分がされて嫌じゃないことでも人にとってはそうとは限らない」が初等教育
「嫌か嫌じゃないかはおいといて世の中にはルールがある」が中等教育
「だがそのルールが常に正しいとは限らない」が高等教育。
                         (以上ネットから)

「不条理であっても、ルールに従うこと」が仙人の教育。

投稿者 takagi : 15:18 | コメント (0)

2011年09月13日

今日の格言

誰にでも与えるものはある。

egg.jpg


誰にでも与えるものはある。笑顔を与える、笑いを与える。求める活動から与える活動へ転換をはかりたい。 (松下幸之助)

笑顔で生きていこう!
ついでに、もうひとつ。

夢を捨ててはいけない。夢がなくても、この世にとどまることはできる。しかし、そんな君はもう生きることをやめてしまったということだ。 (Mark Twain)

夢と欲は違うのだろうか・・・
今日の課題。

    0191.jpg

投稿者 takagi : 17:57 | コメント (0)

2011年08月23日

「減らせば増える」の法則

久しぶりにネットサーフィンしていたら、ひっかかった今日の言葉。

「減らせば、増える」の法則
 
WS000017.JPG

* お客さんを減らしたら、深くケアできるようになって売上が増えた。
* ウェブサイトのテーマを最小化したら、ユニークユーザーが増えた。
* 興味分野を減らしたら、もっと濃く勉強することができた。
* 夢の数を減らしたら、行動をおこせるようになった。
* 家の中のものを減らしたら、掃除が楽で部屋がキレイになった。
* パソコンのソフトを減らしたら、サクサク動くようになった。
* 発言を減らしたら、注目されるようになった。
* 友だちを減らしたら、友だちつきあいが楽しくなった。
* スケジュールを詰め込むのをやめたら、アイデアがひらめくようになった。
* チャンスをあれこれ追うのをやめたら、地道な努力ができるようになった。
* 本棚ごと捨てたら、新しい知識を勉強する気になった。
* テクニックを思いきって捨てたら、のびのびできるようになった。
* 説明を減らしたら、もっと質問されるようになった。
* 情報を減らしたら、頭がはたらくようになった。
* 選択肢を減らしたら、迷わなくなった。
* 未来と過去に悩むのをやめたら、今に注力するようになった。

増やすために捨てる。循環させるために捨てる。集中するために捨てる。
減らせば、増えるの法則。
ミニマリズム(最小限主義)は、現状に甘んじて気弱に暮らすことではない。


出典はここ

投稿者 takagi : 12:51 | コメント (0)

2011年05月24日

Enjoy Life Each Day

人生は一度きり。どうせなら楽しい方がよい。楽しく生きる為のシンプルな8つの方法がネットで紹介してあった。
ちょっと気に入ったので、メモるように記しておく。

tumblr_ljpku878GK1qb62c4o1_500.jpg

1. 美しいものに感謝する
自分の周りの人々、植物、モノ、建物を見直して、それがどう特別なのかを考え、感謝をしてみる時間を持つ。

2. 自然と交わる
自然は、現代社会のストレスや緊張をほぐす治癒力というものを持っている。

3. 笑う
アメリカの詩人カミングス(E.E. Cummings)はこう言った。「最も無為に過ごした日は、笑わなかった日だ」 

4. シンプルな楽しみを持つ
朝起きるとおいしい一杯のコーヒー。 小さなな喜びに感謝する。

5. 人と接する
人間関係は時には面倒くさいが、人とつながりを持つことは、様々な形で幸福感を与えてくれる。

6. 学習する
学ぶ事と幸せは強く関係している。脳を刺激し、日々新しい知識を拾得することは幸福なこと。

7. 朝と晩について考え直す
朝晩の生活習慣にリズムをつけること。朝は早く起きて読書や書き物、あるいはエキササイズ。夜は寝る前に一日にしたことを振り返るなど、自分のために時間を使うべき。

8. 成功を祝う
毎日の日常で、必ず小さな成功というのがある。祝賀パーティをひらくほどの成功ではなくても、自分で祝う時間を少し持ってみる。誰かと小さな成功を分かち合うこともいいかも。

なるほどと思える点が多いし、実践していることもいくつかあるね。
今日も一日、しっかり仕事ができた。まだ宿題が残っているが、まぁ適当に・・・

出典はこちら

投稿者 takagi : 19:04 | コメント (0)

2011年05月18日

Imagination

Imagination is more important than knowledge.
Knowledge is limited. Imagination encircles the world.

- Albert Einstein

resize2455.jpg

緑が目にまぶしい日々。
心地よい風。

放射線が飛んでいるなんて、信じられない。

なんとなく頭が重いのは、放射線被ばくのせい?
いいえ、昨晩コバちゃんとふたりでワインを3本空けたせい・・・

投稿者 takagi : 16:38 | コメント (0)

2011年05月12日

おとな

おとなってなんだ?偉いってなんだ?
一国の総理大臣にさえ「大人」を感じない。ましてや「偉さ」なんて・・・

今日、拾った言葉(つぶやき)。

よいこのみんな!10歳の頃には20歳は大人だと思ってただろうけど、自分が20歳になっても
自分が大人だと思えないだろう?30歳になっても変わらないから安心しろ!
「そろそろ世の中に大人なんて存在しないことに気づけ」
Sesame saysより」

50歳になっても、60歳になっても、ガキはガキだ。

昨夜テレビで観た、芦田愛菜。
ずいぶん大人だね~。
加藤清四郎君もかなりしっかり者の大人だけど、彼を超えているかも・・・

ashidamana2.jpg


大人になれるか否かは、遺伝子によるものもあると思うけど、周囲の環境と教育だね。きっと。
教育とか感性は、だいじだ。
大震災を経験して、いろんなことを考え、いろんな行動をして、すこしだけ大人に近づけたような気がするもの。

投稿者 takagi : 17:18 | コメント (0)

2011年04月28日

HOPE

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。(井上靖)

なかなか原発事故が収束しない。
たくさんの人が、一生懸命やっているのだろうけど。

不満が噴出している。
たしかに避難を強いられている人たちにとっては辛い毎日だろう。
希望が見えてこない?

切り替えて、新しい生活を考えてみるのも大事なことかもしれない。
希望を失わずに、ね。

tumblr_ljfstlZHTJ1qz5ay9o1_500.jpg

震災後、いろんな人と話をした。
「地震はどうだった?」から始まって、

「山形は申し訳ないくらいに被害が少なくて・・・被災地に比べれば停電くらい何も愚痴れない」
というような会話が患者さんとの間で多くかわされた。
そして、犠牲になった方や避難所暮らしや家や仕事を失った方々へのいたわりの気持ちを語りあった。

実際に大きな被害を受けた方や、家族を失った人とも話をした。
そんな不幸のどん底にもかかわらず「自分よりもっと大変な人がたくさんいる」「生きているだけまし。これくらいのことではへこたれない!」と言う人が多かった。
東北人の謙虚さと底力を感じた。そして何度も目頭が熱くなった。

一部には、「停電で何にもできなかった!」「ガソリンスタンドは、売りおしみをしやがって!」
「震災で儲けている企業がある」「何もかにもやる気がなくなった」などとネガティブなことばかり言う人もいた。

人さまざまだけど、こんな時にこそそれぞれの人格というものが垣間見れるね。

投稿者 takagi : 09:47 | コメント (0)

2011年04月12日

笑顔(^o^)

人間は口角を上げていると、嫌なことを考えられない。

WS001060.JPG

人間だけではない・・・

smile mark.jpg

smile choco.jpg

smile wood.jpg

smile cat.jpg

smile perio.jpg

BE POSITIVE! BE SMILE!!

投稿者 takagi : 11:10 | コメント (0)

2011年04月05日

拾い物

ネットを彷徨っていて見つけた言葉。
「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ」(高橋 歩)

「自由人」という職業らしい、高橋 歩氏。
(サダム氏なら知っているのだが・・・^o^)

最近は悪夢ばっかりで、夢がなくなっちまった自分が情けない。
逃げるな!オレ。
もうひと頑張りしなくっちゃ・・・

3597037843_78080b13e5.jpg


ついでにもうひとつ。

「『忘れていいこと。忘れてはいけないこと。忘れなければならないこと。』
それを仕分ける判断が、教養である。」
(阪大・鷲田総長の言葉だそうだ)

僕は、何でも忘れてしまっているが・・・

投稿者 takagi : 13:45 | コメント (0)

2011年03月08日

idea

アイデアの語源のギリシャ語のイデア(idea)。

プラトン哲学では、肉体の目によってではなく、魂の目によって見られる形を意味する。
生成変化する物質界の背後には、永遠不変のイデアという理想的な雛型があり、イデアこそが真の実在である。
不完全である人間の感覚ではイデアをとらえることができず、理性によってのみとらえることができる。

200px-Plato-raphael.jpg

日常の感覚事物や、個別の行為は、そのもの自体として切り離してみるとき、いずれも、ある観点からみれば美しく、正しいものであっても、他の観点からみれば醜く、不正なものとして現れる。
しかし、イデアはいかなる観点からみても、たとえば、「美のイデア」についてはそれはいつも美しく、「正のイデア」についてはそれはいつも正しい。
個別の感覚事物、個別の行為のもつ多姿性に対して、イデアのもつ単姿性、単一性がその特性である。


resize2420.jpg
「ワインは、美味しいのだ」

投稿者 takagi : 19:58 | コメント (0)

2010年12月16日

人生

人生のことなんか、考える必要はない。

毎日、楽しい想い出を作っていけばいいのだ。

人生は、思い出の積み重ねである。     
    (タカギ)

・・・だから、いいライフスタイルで生きていこう。


col_00000088.jpg

投稿者 takagi : 13:46 | コメント (0)

2010年11月08日

医者は患者の命を救う

歯医者は、患者のこころを救う。

歯の治療を通して、患者のこころを救えるような歯科医になりたいね。


偉い人間にはなれなくても、よい人間にはなれる。
      -中野重治

名医より、良医。
      -タカギ


僕らの世界は、デンタルミラーで見えるものより遥かにでかい。
      -タカギ


  ◇    ◇    ◇


我々は泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、失望しながら死ぬ。
      -イギリスのことわざ

人生は全て次の二つから成り立っている。
したいけど、できない。 できるけど、したくない。
      -ゲーテ


408px-Van_Gogh_Vase_with_Five_Sunflowers.jpg

投稿者 takagi : 12:12 | コメント (0)

2010年10月08日

今日の格言・名言

なるほど・・・

Great people just do what they can make themselves while others do nothing but what they can never make.

Romain Rolland


(偉大な人たちは、自分のできることだけをするが、そうでない者たちは、自分が決してできないことだけをしようとしている。
ロマン・ロラン)

Great minds have purposes, others have wishes.

Washington Irving

(偉大な魂は目的を持ち、そうでない者は願望を持つ。
ワシントン・アービング)

投稿者 takagi : 11:51 | コメント (0)

2010年08月03日

客家(ハッカ)の教え 続き

運は親切をした相手の背中から来る

出会いは決して偶然ではなく、

頑張っている人間を必ず誰かが見ているのだ。

他人に親切にしても、

その人から何か返ってくることはまずない。

しかし、その人の友人やそれを見ている人間が必ずいて、

その人間から運を与えられる。

つまり、自分の運をコントロールすることは可能なのである。


467px-Vincent_Willem_van_Gogh_127.jpg


許すことを知れば運命は変えられる

あなたの周りで起こることは、

本来自分が操ることができることばかりだ。

すべては自分の責任である。

他人を責めても何も生まれない。

逆に、相手を許すことによってその心を開き、

自分の思い通りに操ることができる。

許すことを知れば、

自分の運命を変えることができるのだ。

投稿者 takagi : 13:22 | コメント (0)

客家(ハッカ)の教え

嫉妬は成功の敵、愛嬌は成功の素


商いに成功する者には必ず愛嬌がある。
嫉妬は成功の敵。

勝ち馬に乗れ。

運もお金もさびしがり屋なのである。

ひとりぼっちは嫌いだから、

みんなのいるところに集まるのだ。

5NLDAMSH0007.jpg


小さい約束こそが重要なり

細かい約束をきちんと守ること。
大きい約束を守るのは当たり前。

小さい約束を相手の立場に立って誠実に守るかどうかで、

その人の信頼性が決まる。

一度信頼関係を築けば友情は永遠に続く。

そして、その揺ぎない信頼関係が

成功の礎(いしずえ)となるのだ。

客家の教えは、彼らがその先祖たちから受け継いだ生きる知恵なのだ。

投稿者 takagi : 13:16 | コメント (1)

面白きこともなき世

面白きこともなき世をおもしろく
すみなすものは心なりけり

  高杉晋作(1839-67)の辞世の句。

晋作が労咳の死に際し、「面白きこともなき世をおもしろく」と書いて力尽きて筆を置いたので、野村望東尼が「すみなすものは心なりけり」と続けたという逸話がある。
  上の句だけでも充分理解できる。幕末の混乱にあって、身を賭して一つの目標に向かった晋作の思いが見える。「面白きこともなき世をおもしろく」、つまらない世の中だとくさるばかりでなく、自ら面白く生きようではないかと呼びかける名句となった。「すみなすものは心なりけり」、そのように生きるのは心しだいだ…とつけたされた。
  こんにちも面白くない世は同じ。生きることそのものが苦であるからだ。自ら充実させようとする心の持ちようなのだ。残念ながら、向かうべき目標が立てられない世の中になりつつあるような気が…。

 (住みなす=~のようにして住む 古語辞典)


122138207_1.jpg

投稿者 takagi : 08:26 | コメント (0)

2008年08月03日

心の糧七ヶ條

此の世の中で一番・・・

一、此の世の中で一番楽しく立派なことは
   生涯を貫く仕事をもつことである
一、此の世の中で一番さみしいことは
   自分のする仕事のないことである
一、此の世の中で一番尊いことは
   人の為に奉仕して決して恩に着せないことである
一、此の世の中で一番みにくいことは
   他人の生活をうらやむことである
一、此の世の中で一番みじめなことは
   教養のないことである
一、此の世の中で一番恥であり悲しいことは
   うそをつくことである
一、此の世の中で一番素晴らしいことは
   常に感謝の念を忘れず報恩の道を歩むことである

               京都・嵯峨 小倉山二尊院


投稿者 takagi : 08:16 | コメント (0)

投稿者 takagi : 08:30 | コメント (0)

人生五訓

 あせるな。 おこるな。 いばるな。 くさるな。 おこたるな。

                  京都・嵯峨 小倉山二尊院

投稿者 takagi : 08:28 | コメント (0)

2008年07月28日

今日の格言

人生は全て次の二つから成り立っている。
したいけど、できない。 
できるけど、したくない。
byゲーテ

自分の考えたとおりに生きなければならない。
そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。
byブールジュ(フランスの小説家)

投稿者 takagi : 08:32 | コメント (0)

2007年11月08日

今日の格言

一生懸命だと知恵が出る 
中途半端だと愚痴が出る 
いい加減だと言い訳ばかり

(桜井の掲示板から)

投稿者 takagi : 08:33 | コメント (0)

2007年11月03日

長生きの秘訣

気は長く
務めは硬く
色薄く
食細うして
心広かれ

長命は 
粗食正直 
日湯陀羅尼(だらに) 
をりをり御下風 
あそばさるべし 


天海僧正

天海大僧正は江戸時代にあって108歳まで生きたという。
家康・秀忠・家光の三代に渡り江戸幕府の宗教政策ブレーンとして登用された天海僧正。天海さんは当時仏教界最大の威光を放っていた天台宗の名僧。


「短気をおこさず、まじめに仕事をし、性欲におぼれず、暴飲暴食をしないで心を広く持てば、健康で長生きができる」という意味。下の歌は、「長生きをしたければ、粗食を心がけ、正直に暮らし、毎日風呂に入り、お経を読み、そして時々思いっきりオナラをしたらいい」という意味。

江戸時代には車も電車も、電気もガスもなかったから、人々はよく歩き、よくからだをよく使った。だから、これに「からだをよく動かせ」というのを付け加えれば、いまでも十分通用する養生訓である。

*「下風」:「放屁」つまり「おならをすること」
*「ひゆたらり」は「日湯・陀羅尼」、つまり「毎日の入浴と読経」

日湯陀羅尼(だらに) ひゆ・だらに

投稿者 takagi : 08:34 | コメント (0)

2007年05月21日

今日の格言

力まず
緩まず
拘らず

投稿者 takagi : 08:41 | コメント (0)