« 2016年03月 | メイン | 2016年05月 »

2016年04月16日

Eric Clapton Concert

ec2016-1.jpg

フォークの神様Bob Dylan、ジャズのレジェンド渡辺貞夫に続いて、ギターの神様Eric Claptonのライブのために武道館へ。
ナベサダも過去15年以上毎年皆勤賞だが、実は1995年からECの来日公演には毎回参加している。
僕にとっての本当の神かもしれない。

ec2016-2.jpg

今回の来日公演は、武道館のみの5回限り。
15日の公演は、13日の初回に続く2日目の公演。
定刻の19:00にステージに登場。
アディタスのジャージをはいている。楽屋でズボンにコーヒーでもこぼしたのか? (笑)

ec2016-3.jpg

相変わらずかっこいい。
あっという間の100分間だ。
71歳のEC。まだまだエネルギッシュだ。
10歳若い僕は、今回もエネルギーと、幾つかの神の啓示をもらってきた。

ec2016-setlist.jpg

【Eric Claptonのこと】
Eric.jpg

View image

投稿者 takagi : 17:44 | コメント (0)

2016年04月12日

渡辺貞夫コンサート

nabe2016.jpg

今年も桜とともに渡辺貞夫さんが山形にやってきた。
思い起こせば、15年以上僕は貞夫さんの山形コンサートは皆勤賞だ。
御歳83歳。どんどん渋くなっていくね。元気だ。
僕は貞夫さんのようなじーさんに憧れるね。

nabe400.jpg

テルサ・アプローズは満員。
ジュニオールと一緒だったので、目立ちたくないので最後列に陣取った。

今年の貞夫さんのバックは、ピーター・アースキン・トリオ。
ピアノがうまかった。
もちろんリーダーのピーターのリズムには乗せられたね。
思わず最後列から「Yeah!!」と掛け声を何度か入れてしまった(笑)

おなじみの曲が多かったが、バックが変わるとかくも雰囲気が違うものかと、感心させられた。
そして帰宅して、新譜「naturaly」をネットで注文。

ジュニオールのジャズデヴューだったが、彼もとても喜んでくれた。
リズミカルなサッカーができるといいが・・・

nabe2016-1.jpg

投稿者 takagi : 23:30 | コメント (0)

2016年04月09日

Bob Dylan Concert

12931037_823173087814076_7752715921058640526_n.jpg


僕が高校時代、フォークの神様と呼ばれていたBob Dylan。
今でもそう呼ぶ人は少なくないが、音楽のジャンルを超えた哲学者のような生物になった。
簡単には理解しがたいBobの音楽だが、心の癒しを求めて仙台のライブに行ってきた。

201512211052040.jpg

午前中にサイクリングに出かけ、逆風にやられた。
開幕以来勝利のないモンテのゲームを観戦したが、町田にやられて不機嫌に。

いそいで仙台行きのバスに乗って、コンサートへ。
東京エレクトロンホール(宮城県県民会館)の座席の窮屈さに、身を細める。

暗いステージ。
MC一切なく、ステージ中央に仁王立ちのボブディラン(74歳)。
念仏のようなサビのない嗄れ声のlove songs になんとか癒された。

12932950_823173117814073_3723624536888166416_n.jpg

そして定禅寺通の佐世保バーガー🍔で遅い晩飯。
ハンバーガーショップには、コンサート帰りの老若男女。地元民、外人が多数。
よかった、しびれた、難解、なにあれ?…いろんな感想が聞こえてくる。

久しぶりにジャンクな食事に満足して、バスに揺られて山形に戻った。

CfN231iXIAMMgBC.jpg
【4月5日の東京でのコンサートの様子:概ね一緒】
http://www.sonymusic.co.jp/artist/BobDylan/info/466646

投稿者 takagi : 23:15 | コメント (0)