« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

2013年01月30日

山臨研新年会

130130.jpg

新年を迎えたばかりだと思っていたが、1月も30日。今年も残すところあと11か月だ・・・
時間が過ぎるのは、矢よりも速い気がする。
27年続いている歯科の勉強会「山臨研」の新年会。正月気分も今日で終止符ということで。

明治から続く老舗料亭「千歳館」での小宴会は、ゲストに山形大学教授の飯野先生をゲストに、いつものメンバーで雪見酒。
吟醸酒と、どんがら汁が、たまらなくうまいね。

もはやピークを過ぎた歯医者たちが集まって何の話をしているかというと、
最初はまじめに歯周病や咬合の話。
続いて今どきの若い歯医者の悪口と、中には光る若者がいるよねという話。
酒が入るにつれ、話題は深くなる。
たとえば、尿の切れが悪くてなかなか便器から離れられないとか、パンツ・シャツ・股引・ズボンと、排尿のスタートに至るまでの障害物が多くて、けっこう手間取ることとか、未だ尿漏れはしていないか・・・などと、かなりコアな話題になっていく。
さすが、山形で2番目にスゴイ歯医者の勉強会。
Deepだね。

投稿者 takagi : 22:23 | コメント (0)

安岡逝く

WS_000009.JPG

小説家・安岡章太郎が逝った。僕が高校、大学生のころ、大好きな作家だった。
少なからず、影響を受けた。

小説やエッセイをずいぶん読んだな。
僕はほのぼのとして、それでいてなんとなく挫折感のある、うらぶれた雰囲気が好きだった。

いま、ふっと思い出したが、安岡を知ったのは当時のガールフレンドM子さんが読んでいたからだった(苦笑)

20130129-00000026-asahi-000-4-view.jpg WS_000010.JPG

クールな吉行(淳之介)とホットな安岡。
安岡の影響で、吉行も読んだ。
吉行との対談などでは、安岡はいつも謙虚で我を通さず、しかしシニカルな落としどころをわきまえていて、おもしろかった。

WS_000011.JPG

アメリカかぶれだった大学生のころ、「アメリカ感情旅行」は愛読書だった。

ご冥福をお祈りします。
(合掌)

投稿者 takagi : 13:13 | コメント (0)

スイス&リヒテンシュタイン

CH-LH (4).jpg

ここ数日、ニュースではスイス、リヒテンシュタインが「資産家殺人事件」で話題になっている。
確かに、スイスやリヒテンシュタインなどの地下金庫をめぐるサスペンス映画などが多くあるが、僕にとってのスイス、リヒテンシュタインは「サッカー・自転車・インプラント」の大好きな国。

CH-LH (1).jpg
【FIFA本部】
CH-LH (2).jpg
【チューリッヒにて】

これまでに何度かスイスとリヒテンシュタインを訪問している。
いずれも仕事と、レジャーが絡んでいる。
仕事といっても、金融の仕事をしているわけではないので、もっぱらインプラントや歯科材料関係での企業訪問とミーティング。

CH-LH (5).jpg
【リヒテンシュタインまで150kmサイクリング】
CH-LH (3).jpg
【リヒテンシュタインの中心街】

2010年6月に、スイスのチューリッヒからリヒテンシュタインまで自転車で行った。
のどかな田園風景を楽しみながらのサイクリング。最高に楽しい時間を過ごせた。
そのことは、リヒテンシュタインの地元タブロイド紙にも紹介された。


彼国を舞台にしての、金融のドロドロした胡散臭い話など、暢気な僕からはドラマの別世界のことと思っていたが、いろいろあるんだね。小説より奇なることが・・・

今年の夏にも、スイスとリヒテンシュタインに行く予定。
トランクに金塊を詰めて行くとするか。

投稿者 takagi : 11:52 | コメント (0)

2013年01月27日

Snowshoe

snowshoe (2).jpg

新雪の平原を歩く。
僕の前に道はない。僕の後には大きな足跡が続いている・・・
気持ちイイ!

51NzYT-kTaL__SL500_AA300_.jpg

何か冬の間にできるスポーツはないかと模索し続け、たどり着いたのがスノーシュー(Snowshoe)。
雪の上を楽に歩くための雪上歩行具のひとつで、冬山登山やトレッキングなど、冬のアウトドアスポーツの必需品。要するに近代的西洋かんじき。

昨年暮れに、ある人と話しているときに思い付いてさっそくネットで注文。
本格的に雪が降って、新雪、しかも深雪。
好天に恵まれてのスノーシュートレッキングは、そこそこ楽しい。
そこそこだけど。

snowshoe (3).jpg

snowshoe (1).jpg

snowshoe.jpg

県民の森や西蔵王、坊平あたりに楽しいスノーシュー・トレッキングコースがあるらしいけど、僕はそんなアウトドア派じゃないしなぁ・・・

投稿者 takagi : 15:37 | コメント (0)

山形散歩

130127_ymgt (22).jpg

昨日の雪日とは異なり、朝から青空の良い天気の日曜日の朝。
ぺリオと一緒に散歩。
ゆっくり山形市内を歩き回った。

130127_ymgt (6).jpg

130127_ymgt (5).jpg

文翔館。カリフォルニア並みの青い空。ただし気温は氷点下。

130127_ymgt (7).jpg

130127_ymgt (4).jpg

130127_ymgt (9).jpg

130127_ymgt (12).jpg

130127_ymgt (14).jpg

130127_ymgt (15).jpg

七日町中心街にできたタワーマンション。間もなく完成。どんな人たちが入居するのだろう。
老舗の大沼デパート。古いが威風堂々としたビルディングだ(↓)。

130127_ymgt (16).jpg

130127_ymgt (17).jpg

130127_ymgt (18).jpg

130127_ymgt (19).jpg

130127_ymgt (20).jpg

130127_ymgt (21).jpg

130127_ymgt (23).jpg

雪の山形散歩も、また愉し。
愛犬ぺリオがいるからこそだけど。
僕が一人で早朝にその辺をうろついていると、怪しい人物として警官に職務質問されるか、徘徊老人として保護されるか・・・
ありがとうね、ぺリオ君。

130127_ymgt (13).jpg

投稿者 takagi : 14:21 | コメント (0)

2013年01月26日

雪道の運転

130126 (2).jpg

だいたいにおいてクルマの運転が嫌いなのに、雪道なんて走りたくない。
山形空港まで用事があって行ったのだけど、国道は路面凍結し、クルマはノロノロ運転。
普通なら45分程度で行けるのに、90分も掛かった。夏場、自転車でももっと速い。

130126 (1).jpg

130126 (3).jpg

今朝から降り続いた雪で、道路の境界が良く見えない。
空港の駐車場に止めてある車は、雪だるま状態。
運転手たちは、戻ってきたらまず雪かきから始めなきゃならない。
雪国の宿命。

冬眠するに限る。

投稿者 takagi : 16:25 | コメント (0)

2013年01月24日

Good bye アボちゃん!

abo-chan (1).jpg


公式なリリースが遅れていたので、ブログアップも控えていたが・・・
アボちゃんこと、太田徹郎選手が山形を去ることになった。

abo-chan (3).jpg


アボちゃんは、2008年に高卒ルーキーとしてモンテにやってきた。
同期の高卒・ガラピーとネーゾー、そして大卒のヒデジとともに、入団直後から我が家に遊びに来るようになった。

我が家に(僕に)馴染むのに、一番時間がかかったが、独特のキャラで3年くらい前からは一人で我が家に来ることもしばしばあった。

レイソルユース時代の監督、吉田達磨氏との繋がりもあって、まじめなサッカー談義もしばしばしたが、
他愛のない下ネタな話が多かったような気がする。

アボちゃんの由来は、アボカド。その真実を、1/11に移籍の報告に来た時に明かしてやった。
本人はいたく喜んだ・・・ような気がした(笑)
初めて会った時のニックネームは「ビアフラ」だったんだけどね。


abo-chan (2).jpg

14日に同期の仲間たちと送別会をした。
酔ったせいか、ガラピーが涙ぐんでた。
悔しいからか、淋しいからか。

今年の彼らの活躍に大いに期待だ。

投稿者 takagi : 13:39 | コメント (0)

2013年01月22日

ぺリオも疲れてるのか・・・

130122.jpg

特に仕事が忙しいわけではないのだが、かなり疲労感。
帰宅して、マッサージチェアーに入り込もうと思ったのだが・・・

ご覧のように、我が愛犬ぺリオが占領している。
しかも気持ちよさそうに眠っている。

ん~。仕方がないから、今夜はぺリオにこの場所を譲ってあげよう。
君もきっと疲れているのだろう。

投稿者 takagi : 22:15 | コメント (0)

2013年01月18日

土井君後援会

resize0343.jpg

われらが土井チャンプ後援会の新年会を、いつものようにプチノエルで開催。
たくさんの後援会の方々に集まっていただき、今年の土井君の活躍を祈った。

resize0336.jpg

130818doi (1).jpg

若い女性も、イケメン男子も数名参加してくれたけど、なんか、今回集まってきた会員の年齢層がちょっと高いね。
オジサンたちのアイドル、土井ちゃんだものね。

モンテ選手のグッズやニッポン・チャンピオン・ジャージのオークション等もあって、大いに盛り上がる。
貴重なチャンピオンジャージは、アンディさんが落札。家宝だね。

130818doi (2).jpg


雪のせいで、土井君の今年のニュー・マシンのお披露目はなかったが、今年からチーム右京での活躍の思いを語り、後援会としては全力で応援することを誓った。
うわさでは、9月のホノルルセンチュリーライドをゲストで走るかも。
ん~。9月にハワイに行けるかなぁ。
スケジュール調整しなくては・・・

楽しい仲間と大好きな自転車の話題。そして美味しい料理と、ワイン。
今夜も、とても良い時間を過ごすことができた。


投稿者 takagi : 23:58 | コメント (0)

2013年01月12日

秋葉原界隈

120113 (1).jpg

所用で上京。
定宿でもある秋葉原ワシントンホテルにチェックインして、外に出る。
どこに行こうか・・・

AKB劇場に行く勇気もないし、ましてやメイド喫茶など怖くて入れない。
電気屋街といってもあまり興味をそそるものもなく、ヨドバシカメラに行けば1軒で用足りる。

神田方面に行った方が、ワクワクする。
小川町、神保町方面なら、大型スポーツ店や古本屋が立ち並ぶ。
ぶらぶら歩きながら、冬の都会の喧騒を味わう。

120113 (3).jpg

Y's Roadお茶の水店を発見。
いきなり入ってみると、入り口付近に現在僕の一押しマシン「BMC TMR01」があるではないか!
品薄で、現物を見るチャンスはなかなかないのだが、ここには2台もあった。
殆ど化粧をしていないカーボンむき出しのぶっきらぼうさが、そそるマシンだ。
思わず「カード使えますか?」って聞きそうになったが、サイズがデカすぎ。
舐めまわすようにじっくり観察するだけで店を出た。

120113 (2).jpg

電気街やメイド喫茶よりは、はるかに楽しい東京の夜。

投稿者 takagi : 21:51 | コメント (0)

2013年01月08日

禁煙のススメ

kinen (1).jpg
昨日が仕事始めだったのだが、診療室のPCの不具合とかあって、立ち上がりはいまいち。
そして本日二日目。最初の患者さんは、インプラントの撤去から・・・。ん~、前途多難だ。

天然の歯も、インプラントも、骨に支えられている。そしてその周囲を歯肉や口腔粘膜で覆われている。
喫煙は、そんな歯槽骨や歯肉・粘膜などの歯周組織を著しく傷つけるのだ。
ヘビースモーカーの患者さんには、常々タバコの害を話してはいるのだが・・・


kinen (2).jpg

タバコには、4000を超える化学物質と、ニコチンなど200以上の有害物質が含まれています。
2006年日本歯周病学会は「喫煙は、歯周病の最大の環境リスクファクターである」と提言しました。

喫煙によって、歯槽骨(歯を支えている骨)を溶かす病原菌が増殖し、歯肉や骨の血液循環が阻害されるために、歯周組織の破壊が助長され、歯周病は容易に進行します。また、抜歯や歯周組織再生治療、インプラントを含む外科的な治療による創傷の治癒を遅延させ、治療の予後に悪影響を及ぼします。1日に20本以上吸うヘビースモーカーでは、さらにその傾向が強く見られます。

歯周病から歯やインプラントを長く守るために、是非禁煙を実行してください。

      *   *   *   *

今年初っ端からインプラントの撤去を余儀なくされた患者さんもヘビースモーカーのひとり。
これまでは、やや遠慮がちに禁煙を勧めていたが、今年の僕は違います!

さっそく昼食抜きで、「禁煙のススメ」のカードを作った。
上の写真は表。裏面には文章を書いた。
今後、歯周治療やインプラントの患者さんで喫煙者には、レッドカードならぬ「禁煙カード」を提示するつもり。
いまここでブログを書きながら思ったんだが、もっと情熱的な赤を激しく全面的に使った、“レッドカード”にすればよかった・・・

気が弱いからなぁ~、オレ。

投稿者 takagi : 17:12 | コメント (0)

2013年01月06日

5男の結婚式

130106heiraten (1).jpg
血は繋がっていない5番目のムスコの結婚式に夫婦で呼ばれた。
最近の結婚式は、とってもオシャレだね。

130106heiraten (2).jpg

大聖堂での挙式。外国人牧師が、英語とたどたどしい日本語でメッセージを送る。
お決まりの讃美歌312番は、誰よりも大きな声で歌ってみた。大好きな曲だもの。

130106heiraten (3).jpg

130106heiraten (4).jpg

130106heiraten (5).jpg

会場をホテルに移し、披露宴。
新婦のご友人の女子アナの方々は、とても知的で美しく魅力的だね。
先月のさーちゃんの披露宴の時も思ったけど、一緒のテーブルだったらどんなに幸せだったか・・・(笑)
カミさんも一緒だから、安全なんだけどなぁ(苦笑)

130106heiraten (6).jpg

僕の隣の席は、新郎ヒデ君の恩師、明大サッカー部監督の神川さん。
とても明朗で、良い話がたくさんできた。
魅力的な人だね。こういう上司、指導者だったら、自然にチームは強くなれる。
ミヤミヤがそんな環境で育ったんだと思うと、納得できる。

血のつながっている(本物の)ご両親ともしっかりご挨拶ができ、新年からホンワカした良い気分のパーティーに招かれて、とても良い時間を過ごすことができた。

ありがとう、ヒデ君。
幸せよ、永遠なれ!!

投稿者 takagi : 23:41 | コメント (0)

2013年01月03日

J-POP

510382dd.jpg
年末の紅白歌合戦を、放送開始の午後7時15分から最後の「蛍の光」まで、ずぅーっと見通した。
そのことを義弟に話したら、「いまどき珍しい人だ」と驚かれた。

僕自身にしても、こんなに長時間テレビの前にずっと座っていることは極めて珍しい。
目の前に、お酒があったからね・・・

それにしても、出演者の2/3くらいは知らない歌手ばかりだ。
AKB48は知っているが、SKE48との区別がつかないし、ジャニーズ系は、SMAPと嵐しか知らない。
歌も、半分以上は聴いたことがない。
昔の歌は、心にしみていいねぇ~♪(懐メロ?)

51B0Q2kK5yL__SL500_AA300_.jpg VICL-64000.jpg

JazzとBlues好きの僕にしては珍しく、昨年はずいぶんJ-POPのアルバムを購入した。
懐メロアルバムの「歌姫」から始まり、去年の後半は山下達郎、桑田佳祐のベスト盤も買った。
(最近はCDが売れないから、ベスト盤が多くリリースされるらしい)
CDを聞き比べると、僕的には桑田>山下だな。

41gbUqbXrJL__SL500_AA300_.jpg

そして年末には、いきものがかりの「バラー丼」を購入。
朝からずっと聴いていたが、ボーカルの吉岡聖恵って歌がうまいね。高音ののびがいい。
でも続けて何曲も吉岡の熱唱を聴いていると、だんだん疲れてくる。
熱唱は、せいぜい三曲までだな。

51G7H+tQ3NL__SL500_AA300_.jpg 41aA6p4kdfL__SL500_AA300_.jpg


ミーシャやユーミンのベスト盤も出ているらしい。
(Amazonからお勧めのメールが来ていた・・・笑)
ミーシャは歌がうまいけど、曲はすぐに飽きちゃうからなぁ。
荒井由美は好きだったが、松任谷になってからのユーミンはいまいち。
だいいちユーミンは熱唱しないし(苦笑)

ドリカムの吉田美和の熱唱もすばらしいね。こっちは続けて5,6曲は聴ける。
僕の中での最大の歌姫はカレン・カーペンター。(J-POPじゃないけど)
カーペンターズの歌はいつまでも聴き続けられる。
心にしみるぜ。

投稿者 takagi : 18:40 | コメント (0)

2013年01月01日

僕の1月1日

130101_pray.jpg

ここ数年、僕の1月1日はワンパターンだ。

酒を飲みながら紅白歌合戦を見て、「蛍の光」を聴きながらそそくさと着替える。
午前零時の時報と共に家を出る。
すると寺町の方から除夜の鐘の音が聞こえてくる。
そして近所の三嶋神社へ。

130101_pray (1).jpg

130101_pray (2).jpg

すでにそこそこの初詣客がいる。
知り合いの人と「明けましておめでとうございます」と挨拶を交わしながら、
神炎に古い神供物をくべる。
勢いよく燃えさかる神の炎をみていると、過ぎた去年の怨念が少しずつ消えていく。

賽銭を入れ、今年の平安を祈念し、お神酒をいただく。
毎年ここでは、日の丸の刺さった蜜柑がもらえる。

雪は少ないとはいえ、数時間前から雪が降り始めた。
体が冷えぬ間に家に戻り、さっさと床に就く。

130101_pray (4).jpg

普段どおりに朝起きて、愛犬ぺリオと散歩に出る。
文翔館を一回りして、湯殿山神社を参拝する。
ここは山形市内の初詣客の多いトップ5に入る神社で、すごく混雑するのだが、この時間だとまだ人は少ない。
多くの人は、おみくじを引いて、破魔矢や絵馬などを買い求めるが、僕は穴の開いたコインをお賽銭箱に放り込むけど、他は何もしない。
おみくじはここ数年、引いたことがない。自分でいつも「大吉」だと思っているから。

神社での初詣に続いて、教会の元旦礼拝にも行く。
ありがたいメッセージを聴き、神を崇める。
ここまでが午前中の一連の儀式。
心がすっきりするね。

130101_ginmi.jpg

年賀状をチェックし、あわただしく某所へ。
吟味会の新年会だ。
中学時代の同級生の酒飲み仲間が集まる会なのだが、元日のこの飲み会は12年目になる。
このブログの毎年元日を参照してみてください(笑)
とにかく盛り上がる。
中学生そのまんまの精神状態で酒を飲むものだから、楽しいこと限りなし。
奥方族も我を忘れてはしゃぎまくるから、自然に笑い初めとなる。

ことしも正月から豪華なしゃぶしゃぶ、中華料理、うまい酒で一年が始まった・・・

130101_ginmi (1).jpg
【吟味会お抱えのつっちシェフ】

130101_ginmi (2).jpg 130101_ginmi (3).jpg 

130101_ginmi (4).jpg
【即興でさまざまなイベント。頭の良い大人の集まりだから、こんな遊びができる・・・楽しいよ♪】

130101_ginmi (6).jpg

130101_ginmi (8).jpg

130101_ginmi (7).jpg

130101_ginmi (9).jpg
【吟味会・女子会】

130101_ginmi (10).jpg
【光るTシャツのペアルック。今でもラブラブなM手夫妻】

130101_ginmi (5).jpg
【本日の飲み物・・・ほんの一部です】

投稿者 takagi : 22:18 | コメント (0)

謹賀新年

130101_pray (5).jpg

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

投稿者 takagi : 08:14 | コメント (0)