« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月30日

土井君もがんばってる!

毎年3月下旬にASO(アモリー・スポール・オルガニザシオン)が主催するクリテリウム・アンテルナシオナルは、2日間の日程で開催される短いステージレース。

昨年に引き続き、今年もコルシカ島を舞台に開催された。レースにはレオパード・トレックやレディオシャック、チームスカイ、ガーミン・サーヴェロといった強豪プロチームが集結。スキル・シマノからは土井雪広が5年連続出場した。
cyclowiredより)


GAL01_CIN_ET2_017.jpg

doi2441.jpg


2日連続でアタックをかけ、惜しいところで山岳賞を逃したが、「がんばっべ・東北!」の気持ちを込めて力走。
シュレック兄弟らと一緒のレースでの活躍に、胸躍る。
ここでも、勇気と希望を与えてくれている。

WS001164.JPG

WS001165.JPG


000_par6170439_600.jpg
Andy and Fränk Schleck (Leopard Trek)

投稿者 takagi : 09:43 | コメント (0)

カズ

サッカー観戦欠乏症の日々だったので、昨夜はチャリティーマッチを楽しみにして早々に帰宅し、テレビの前に正座した。


WS001163.JPG

部屋着には着替えず、酒は一滴も飲まず、選手同様気合を入れてのテレビ観戦をした。
長谷部の挨拶にググッときて、中澤のクールさに鳥肌が立ち、クラキマイの君が代で我に帰った。

練習を続けてきたサムライジャパンと、にわか結成のTeam as Oneとではフォーメーションの完成度が全然違い、パス回しの精度にも大きな差があった。
しかし、気合の入り方はむしろTeam as Oneの方が強かったかな。
気合の入り過ぎでミスは多かったけど、雑なゲームではなかったからおもしろかった。

WS001162.JPG
WS001158.JPG

遠藤のスーパーFKはすごかった。

WS001161.JPG

岡崎の裏への飛び出しとシュートのタイミングもいい出来だ。

しかし、なによりカズのゴールにはしびれたね~。
代表に入ってもいいんじゃねぇか?

WS001160.JPG

WS001159.JPG

20110329-00000037-maip-000-view.jpg


投稿者 takagi : 08:48 | コメント (0)

2011年03月29日

北国の春

今日はだいぶ暖かい。春の日差しの中で、思ったこと・・・


fujii2439.jpg
【神奈川県足柄の藤井先生が送ってくれた写真・・・もう春なんですね】

 3月11日の朝、郵便局から電話が来た。
前の晩にATMから振り込みをした際に、おつりの3000円を取り忘れた。
郵便局で預かっているから、印鑑と身分証明書を持って取りに来なさいという電話だった。
昼休みに、僕は頭を掻きながら郵便局に行って3000円を受け取る。
「次の人が親切な方で届けてくれた。良かったね」「まだまだこの国も捨てたものじゃない」などと郵便局の人と話した。

 それからおよそ1時間後。未曾有の大地震が東北地方を襲った。
僕のところでは棚から物が落ちたくらいでたいした被害もなく、一晩停電になって寒い思いをした程度で済んだが、テレビに映し出される仙台空港付近や南三陸の惨状を見て驚愕し、心が痛んだ。

 歯科医になったばかりの頃、南三陸町の志津川病院に約半年勤務していた。
民宿に泊まっていた。宿のオヤジさんと時々、獲れたばかりの魚介類を肴に酒を飲んだ。
仕事が早く終わった夏の日は、近くの浜で遊んだ。ヤドカリを捕まえて、でかいのを1匹宿に連れて帰ってペットにしたこともあった。
30年も前のことだ。思い出の場所が、津波でズタズタになっている。

 日ごとに犠牲者の数が増加する中、僕は検視のために石巻に行った。
被災地を目の当たりにして、一層悲しさがこみあげてきた。
黙々と働く自衛官、警察官達がかっこいい。
遠くからかけつけた検視専門のドクター達に交じって、僕も感情を押し殺し、ミッションを遂行した。
その日は疲れてぐっすり寝たが、翌朝枕を濡らして目が覚めた。

 「共に生きよう!」「Pray for Japan」と、国内外のスポーツ選手やアーティスト達がメディアを通じて熱い応援のメッセージを送ってくる。
海外の友人達からも、相次いでメールや電話が来る。
アメリカから缶詰やクラッカー等食料も送られてきた。
多くの人の励ましが、胸に響きジーンとくる。
何よりも、被災し避難所生活をしている人たちが、「強く生きていこう!」としている姿をテレビで見るたびに目頭が熱くなる。

 被害のなかった多くの日本人も、一部で買い占めなどはあったものの、「がんばろうニッポン!」と、心をひとつにして節電や省エネに努め、支援物資や義援金を送っている。
この大災害によって、気づかされた多くの温かい心がある。
まだまだこの国も捨てたものじゃない。
僕も、郵便局から戻ってきた3000円を義援金として郵便局から送った。
もちろん何倍もの心を込めて。

 今年はいつまでも雪が降り、被災地は寒く厳しい日が続く。例年に比べて今年の春は遅い。

 「先生、目が赤くて腫れてますよ」と診療室でスタッフが気遣ってくれる。
赤目で、はれぼったいのは、花粉症のせいだよ(苦笑)。
確かに花粉も飛んできている。
東北にも、春はそこまで来ている。

resize2435.jpg
【NYのCoco&Benから送られてきた支援物資】

resize2436.jpg
【ハムやスパムの缶詰、ツナ、レーズン、クラッカー・・・かなりヤンキーっぽい】

resize2438.jpg
【ピリ辛のペッパーサンドクラッカー。酒のつまみに最高】

ありがとウサギ・・・酒がはかどってシマウマ♪ ポポポポ~ン♪

投稿者 takagi : 14:29 | コメント (0)

2011年03月27日

腰痛

先日の石巻での作業で、半日中腰の姿勢が続いたせいで腰が痛くて痛くて・・・

もともとひどい腰痛持ちなのだが、痛くてずっとロキソニンを飲み続けている。

僕にとっての最高のリラクゼーションスポット、揉みほぐしの「快筋堂」に通うもなかなか治まらない。
サイクリングもしておらず、運動不足が原因だね。

今日は天気が良いけど、サイクリングに行く気にもなれず。
自転車でヤマザワへ。

resize2434.jpg

「三陸産カキフライ」をみっけ。
カキフライ大好きな僕は、がんばろう!三陸!!ということもあって即購入。
昼ごはんのおかずになりました。美味しかった。
ありがとう!三陸!!

投稿者 takagi : 13:54 | コメント (0)

2011年03月25日

pray for Japan

祈ることしかできない。こころ、乱さず。

 
pray2440.jpg


 神はわれらの避け所、また力。
   苦しむとき、そこにある助け。
   それゆえ、われらは恐れない。
   たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。
   たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、
   その水かさが増して山々が揺れ動いても。 
 詩篇46:1-3

投稿者 takagi : 19:29 | コメント (0)

2011年03月22日

ポポポポーン

魔法の言葉だ。

tumblr_lieow5CPGw1qz7hmlo1_500.jpg

tumblr_licf8gOe8m1qbpriuo1_400.gif

一日中テレビで流されているので、脳裏に焼きついた。
---------------------------------------------
曲名:あいさつの魔法。
歌:野々歩(コケストラ)  作詞:関ひとみ、若浜明子  作曲・編曲:飛渡健次郎、嶋倉紗希
※CM内のキャラクターボイスはすべて嶋倉紗希(Saki)さんが担当している。

こんにちは(こんにちワン)
ありがとう(ありがとウサギ)
こんばんは(こんばんワニ)
さようなら(さよなライオン)
まほうのことばで
たのしいなかまがポポポポ~ン
おはよう(おはよウナギ)
いただきます(いただきマウス)
いってきます(いってきまスカンク)
ただいま(ただいマンボウ)
ごちそうさま(ごちそうさマウス)
おやすみなさい(おやすみなサイ)
NA あいさつするたび ともだちふえるね
SL ♪AC~

2010年7月に放映開始。テーマは「挨拶の励行」。
担当広告社は、東急エージェンシー北海道支社。
-------------------------------------------------

これが↓勢ぞろい。
tumblr_licq0d5tQW1qz7hmlo1_500.jpg

こんな仲間も ↓
tumblr_li791cgLRM1qzxsrbo1_500.jpg


tumblr_lidy712uIC1qz7hmlo1_500.jpg
ありがとウサギ


それから、相変わらず放射線で風評が広がっていますが・・・

「この程度の放射能を気にする人は、飛行機に乗るとかえって大量に被ばくするので、船で逃げだすことを科学者として推奨します。」と、川島教授

また、「唯一の被爆国だとよくいうが、放射線、放射性物質の正しい知識が、国民に全然浸透していない。」というブログも的を得ている。

日本国民はメディアに、しかも巨大メディアに煽られている・・・
tumblr_licq3xuKmd1qate2ao1_500.jpg

そろそろ朝日新聞、購読をやめようと思う。危機感を煽るのも、元気づけるのも、マスコミの仕業。
この数日で、だめなマスゴミ、だめ内閣が見えてきたね。


もっと、ポポポポーン♪といきましょうよ。

明日、僕は被災地に行ってきます。


投稿者 takagi : 15:41 | コメント (1)

2011年03月17日

ネモに長男!

ネモっちがお父さんになった!

「16日0時39分、長男誕生。」

昨日早朝メールが来た。
パパ似の良い面構えの写真が添えてあった。

おめでとう。
この大変な時期に生まれたんだもの、きっとたくましく生きてくれるはず。

ホッとするニュースだね。

White2520Bunny.jpg

tumblr_l0pwmi2srG1qzze69o1_400.jpg

投稿者 takagi : 16:48 | コメント (0)

がんばれニッポン

あっちこっちで、がんばってるニッポン。

節電の効果か、いまだ山形での計画停電は実施されていない。
これは、一安心。
みんなの努力の甲斐があってのこと。

GS前にはクルマが長蛇の列をなしているが、その一方でタンクローリーも走りまわっている。
みんなにガソリンが、灯油が、ちゃんと行き渡るのにさほど時間はかからないと思う。
だから、道をふさがないで、大きなタンクローリーが通りやすいように協力しようよ。

r.jpg

「放射線の被ばくから逃れるために、どこに逃げればいいんだ?!」という質問電話が来た。
原発から30km以上離れたところにいるのなら、その場にいろ!
確かに原発は予測付かない状況で爆発や火災を繰り返しているが、まだまだ微量な線量。
心配なのは、原発の周囲で事故処理をしている作業の人たちだけだ。
必要以上に騒ぎ立てているマスコミに踊らされることなく、必死で作業している人たちを応援しようぜ!
新聞もテレビも、一般peapleを「原発評論家」に仕立て上げようとする勢いで煽っている・・・
テレビのキャスターがうろたえ、解説に来た専門家が「大丈夫だ」と言っているのに、言葉尻をつかまえて
危機感を煽るのは、見ていて腹が立つ。

命令系統、指揮系統がしっかりしていることが大事。
「殺人装置」と呼ばれた人たちは、必死で救助に携わっている。
「友愛」とか言ってた輩は、影も形も見えない。見たくもないが・・・

枝野氏はがんばっているね。
尊敬する。


そんな、頑張っているニッポンの一方で・・・
WS001155.JPG


ん~。開いた口が閉まらない(顎関節脱臼ではない・・・:-)

今日見つけたつぶやき・・・。思わずクスッと笑ってしまった。


首都圏を中心に問題となっている、慢性的な日用品の品切れ状態。
そんな状態を改善しようと、インターネット上では「買い占めやめよう運動」が始まっており、
一枚のポスター画像が話題となっている。

minnadewakaerebadekirukoto.jpg

「みんなで分け合えば、できること。」
日常を維持するために買い占めてしまうと、すでに非日常な状態にある被災者の方々に、
いつまで経っても物資は届かない。

トイレットペーパーが、残り1ロールになってしまった我が家だって、非日常的な危機状態!
これから売っているところを探すつもり・・・

パニクるな!ニッポン人!!
冷静に、粛々と・・・
日本人ならできる。ガンバレ、ニッポン!

投稿者 takagi : 13:49 | コメント (0)

今日の山形

地震から6日目。冬に逆戻りの雪の山形。

昨夜からの雪は本格的に降り積もり、歩きにくく、そして寒い。

resize2430.jpg

resize2431.jpg

ガソリンスタンドに並ぶ車の列。
歩いて通勤できる僕は、しあわせだ。
雪がなければ、自転車で移動できる人も多かろうに。

resize2428.jpg

resize2429.jpg

昨日、ヤマザワに食料とトイレットペーパーを買いに行ったが、やっぱり空っぽ。
物流がスムーズに行える日は近いと信じているが。

resize2432.jpg

近所のコンビニも休業だった。
我が家の危機は、トイレットペーパーの残りが2ロールしかないこと。
残り物の変なものを食って、腹を壊さないようにしなくては・・・(苦笑)

海外の友人からも見舞いや励ましのメールや電話が相次いでくる。
被災者の苦労を思えば、今の僕らの痛みなど蚊に刺された程度のもの。
泣き言等言わず、焦らず惑わず、粛々と自分の仕事をこなすのみ。

テレビには大いに助けられてはいる一方で、マスコミのいたずらに不安をあおるような
浅はかな報道に少々腹を立てている。
一人でも多くの人が助かるようにじっと願うばかりだ。

日曜日にamazonでポチったCDが、こんな状況下でも届いた。
amazon恐るべし!
ポチったものはこちら
sayuris.jpg

tumblr_lhwiczr3Zr1qzehabo1_r1_500.jpg


投稿者 takagi : 09:11 | コメント (0)

2011年03月16日

御苦労様です

震災でたくさんの人が、不眠不休で真剣に働いている。東電の人たちだって、必死なはず。非難するのは、今ではないだろ!

resize2421.jpg

resize2422.jpg

resize2424.jpg

resize2425.jpg

resize2426.jpg

resize2423.jpg

【自衛隊、超かっこいい! 御苦労様です!!】
殺人兵器とか言った大馬鹿野郎がいたが、この国の兵隊さんはこれまでどれだけの人を救ってきたか・・・
そしてこの国の兵隊は、いったい何人に対して攻撃をしたか?

この有事に、総理大臣よりも誰よりも、的確な発言をして頼れる男がいる・・・
おなじ民主党とは思えない。
疲れていないかい?本当に御苦労様です。
resize2427.jpg

35年前のオイルショック時の無駄なトイレットペーパー買占めの教訓も忘れて、買占めに走る人たち。
もっと冷静になろうよ。
ガソリンも、食料も、みんなでシェアしようよ・・・

けっきょくマスコミの中途半端な情報が、こんなバカな状況を招く・・・

もっと、粛々とそれぞれの立場で、仕事をしていきたい。
ふと目についたブログがこれ・・・

本当は日本人は、カッコいいのだ! so cool!なのだ。 それでいいのだ。

tumblr_li40u59LG01qz6f9yo1_500.jpg

投稿者 takagi : 14:02 | コメント (2)

2011年03月14日

大震災

まだ強い余震を感じる

日が経つにつれ、悲惨な状況がどんどんわかってくる。
多くの人が、家族を、家を、命をなくしている・・・

僕には、何ができるだろう。僕らは何をすべきだろう。

一人でも多くの生存者がいることを、一刻も早く平穏に戻れる事を祈るばかりだ。
こころ乱さず、冷静に祈ることしかできない。


1923年9月1日、関東大震災の夜にがれきの中で英国人(?)の教師J.V.Martinによって
作曲された聖歌「とおきくにや」を聴いた。

聴いていて涙が止まらない。

1-遠き国や 海のはて いずこに住む 民も見よ

  慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

(くりかえし)

慰めもて ながために 慰めもて わがために

ゆれ動く 地に立ちて なお十字架は 輝けり

2-水は溢れ 火はもえて 死は手拡げ まつ間にも

  慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

3-仰ぎみれば など恐れん 憂いあらず 罪も消ゆ

  慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。 それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。 たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、その水かさが増して山々が揺れ動いても。
(旧約聖書 詩篇46:1−3)


20110313-00000026-maip-000-0-view.jpg

maki.jpgtumblr_lhz2ojQEjL1qzo3c9o1_400.jpg

1525_l.jpg

tumblr_lhzye03K3L1qzze69o1_500.png

投稿者 takagi : 15:14 | コメント (0)

2011年03月13日

地震による被害

未曾有の大震災です。ご心配をおかけしましたが、僕のところは停電の他は特に被害はなく、診療室、自宅共に問題ありません。
太平洋沿岸の被災状況をテレビで見ていると、多くの友人、知人のことが気になり、心が痛みます。
被災された方々に、心よりお見舞いを申し上げます。また一刻も早い復興を祈念いたします。

投稿者 takagi : 20:45 | コメント (0)

2011年03月08日

idea

アイデアの語源のギリシャ語のイデア(idea)。

プラトン哲学では、肉体の目によってではなく、魂の目によって見られる形を意味する。
生成変化する物質界の背後には、永遠不変のイデアという理想的な雛型があり、イデアこそが真の実在である。
不完全である人間の感覚ではイデアをとらえることができず、理性によってのみとらえることができる。

200px-Plato-raphael.jpg

日常の感覚事物や、個別の行為は、そのもの自体として切り離してみるとき、いずれも、ある観点からみれば美しく、正しいものであっても、他の観点からみれば醜く、不正なものとして現れる。
しかし、イデアはいかなる観点からみても、たとえば、「美のイデア」についてはそれはいつも美しく、「正のイデア」についてはそれはいつも正しい。
個別の感覚事物、個別の行為のもつ多姿性に対して、イデアのもつ単姿性、単一性がその特性である。


resize2420.jpg
「ワインは、美味しいのだ」

投稿者 takagi : 19:58 | コメント (0)

2011年03月06日

高橋哲先生来訪

たぶん現在日本で最もアクティヴな口腔外科の教授は、この人だろう。

九州歯科大学の教授に就任して10年以上が過ぎた。
その間の研究、論文、学会講演もさることながら、後進の指導や海外での医療福祉活動など幅広く活躍している。

哲先生に会うのは昨年5月の、彼の出版記念パーティー以来だが、相変わらず元気で溌剌としている。
きっとオロナミンCを服用しているのだろう(そんなことはない?!)

今回は、本日行われたYAID(山形歯科インプラント研究会)の学術大会の特別講師として招いた。
YAID会長の山形大学教授飯野先生とは、大学も医局も同期なので二つ返事で来てくれた。
国際口腔外科学会の研究メンバーとして世界中を駆け巡っている忙しい人なのに・・・

講演は、会員のリクエストもあって4時間にも及ぶものだったが、中身の濃い話に引き込まれ、あっという間の時間だった。

11030601.jpg

resize2416.jpg

前日の晩に、「プチ・ノエル」で飯野・哲両教授と、学会の実行委員のメンバーと“ものすごく楽しく”ワインを飲んだ。
飯野&哲先生とそろって飲んだのはいつ以来だろう・・・20年ぶり?いやそれ以上前かもしれない。

思えば、あの頃もいつも“ものすごく楽しい”酒飲み会だったなぁ~
とても良い人たちに、僕は囲まれて生きているということをしみじみと実感した。

一生懸命勉強して、ていねいに臨床に役立てていかなければ、ばちが当たるね。

resize2417.jpg

投稿者 takagi : 20:33 | コメント (0)

2011年03月04日

歯学部病院

久しぶりに、歯学部を訪ねたら・・・

大がかりな工事中だった。
北六番丁から入ろうと思ったら、遮断されていて入れない。
ぐるっと回って北側の入口がひとつだけ開いていたが、中もほとんど壁で、医局にたどり着けない・・・

resize2414.jpg

resize2415.jpg

先日の同門会の時に、元の歯学部病院の内部を解体して研究棟になるということは聞いていたが、こんなに大きな工事だとは・・・
昔が懐かしい。

現在歯学部の病院は、医学部と一体化して、昨年大学病院の歯科外来として立派な建物が建っている。
かなり近代的な設備で、大学病院のイメージが一新した。

sikagairai.jpg

今回は、野暮用にて8階のホテツ科の医局を訪ねたが、工事でいつも地震のようだと言ってた。
今月下旬の完成予定だったらしいが、5月までかかるだろうとのこと。
きっと5月以降は、みなさんよい研究ができることでしょう。

投稿者 takagi : 22:14 | コメント (0)

2011年03月03日

Tour de France DVD

AmazonでポチったDVDが届いた。

昨日注文したものが、今朝到着。
さっそく診療室のモニターで流す。
いつもは、世界遺産やトロピカルリゾートのDVDを流していることが多いが、
今日はずっと自転車の風景・・・
しかも25年前のツールの風景。

1988.jpg

c01ee187.jpg

患者さんとも、話がはずむ。
僕は少々テンション高く診療に臨む。

そうとうな長時間見ることができるので、毎日が楽しみだ。
もっともモニターに集中してしまうと、診療が進まないわけだが・・・

515DY750N4L.jpg

513C-MWAdmL__SL500_AA300_.jpg

tour dvd.jpg

投稿者 takagi : 13:37 | コメント (0)

2011年03月01日

JALジャンボ

Good bye Jumbo !

僕は好きだったなぁ~。この巨大ジェット

以前はロサンジェルスやハワイに行くときにしばしば乗った。
特にアッパーデッキが好きだった。
二度、コックピットに入ったこともある。
おおらかな時代だった・・・

resize2391.jpg

resize2393.jpg

resize2394.jpg

ジャンボが消える一方で、鶴丸が復活するらしい。
このロゴも好きだ。
思えば僕が頻繁にジャンボに乗っていたのは、鶴丸の時代だったような・・・

投稿者 takagi : 17:47 | コメント (0)

沢尻エリカ

かわいい娘なのにね・・・。なんか気の毒。

こんなバカ女の為に、公共の電波を使うのは何とも言えない苛立ちを覚える。
だったら、観なきゃいいのに・・・と言われそうだが、どうしても歯が気になって(笑)

WS001144.JPG

369.jpg

img_725538_5502709_3.jpg

c0144828_9425558.jpg

20071002-00000001-oric-ent-view-000.jpg

imagesCA1AX7WF.jpg

4.jpg

投稿者 takagi : 17:27 | コメント (0)