« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月30日

コロリと往く方法

「コロリと逝く」が正しいのかもしれない。元気な年寄りに学ぶ、健康長寿の秘訣とは・・・

全国の3000人を超す元気な80~85歳(平均83歳、男女比4:6)の調査から。

senobi.gif

「活動的余命を延ばす12ヶ条」
1)食事は1日3回規則正しく
2)よく噛んで食べる
3)野菜、果物など食物繊維を良く摂る
4)お茶をよく飲む
5)たばこを吸わない
6)かかりつけ医をもっている
7)自立心が強い
8)気分転換のための活動をしている
9)新聞をよく読む
10)テレビをよく観る
11)外出することが多い
12)起床、就寝時間が規則的

元気な高齢者には、大きな病気を経験したことがあり、70歳過ぎまで働き、
健康のためのこころがけを65歳以降に始めたという人も多い。

(田中一哉:日歯広報2010.11.25.第1518号より)

071107091607_0.jpg

投稿者 takagi : 09:34 | コメント (0)

2010年11月29日

スマイル倶楽部 フォーラム

昨日、第53回のインプラントフォーラムを無事に終了。

僕が主宰しているスマイル倶楽部。
発足して15年になる。
例会であるインプラントフォーラムも今回が53回目。
いろんなテーマで、いろんなゲストを迎えて、いろんなディスカッションを重ねてきた。
もう、十分に勉強したかな?とも思えるくらいに歳月が経ち、回を重ねてきたが、
まだまだわからない事ばかりの歯科医療、インプラント治療だね。

resize1978.jpg

resize1977.jpg

27、28日の両日、東京で30名の会員が集まった。
初日は、東京駅に隣接した鉄鋼ビルにある「Terumo」の会議室で。
テルモの哲学の片鱗を、会議室の片隅に貼ってあった小さな掲示物に見た。

resize1976.jpg

resize1979.jpg

size1980.jpg

懇親会は、トラストタワーの中華飯店「過門香」
豪華な中華と楽しい話題で飲み過ぎた・・・
秋葉原ワシントンホテルに宿泊。
新しくなってから始めて泊ったが、きれいで快適だね。
アキバの様変わりに驚いたけど、探索する時間なし。残念!

二日目は、上野のモリタが会場。
福井で開業している林正人先生を講師に招いての講演会。
林先生とはSPIのアドバイザーとしてシンポジウムなどで一緒になることはあったが
じっくり先生の話を拝聴する機会がなかった。

今回は外科に特化した話だったが、筋が通っておりわかりやすく、素晴らしい
講演だった。

size1981.jpg

size1982.jpg

アメ横で柿ピー1kgの特大パックを買って、つばさで帰った。
久しぶりに新庄行きに乗ったけど、満席で混んでいるうえにオバちゃんたちのグループや
はしゃぎまわるガキどもがうるさくて、安眠も読書もままならず。
おかげで、山形駅で寝過ごすこともなくちゃんと下りることができましたぜ。


投稿者 takagi : 13:06 | コメント (0)

2010年11月23日

モンテJ1残留

祝・J1残留です。来年以降は、「残留してあたりまえ」のチームになってもらいたいものです。

モンテと同じ時期に、ブンデス1部に初昇格した人口3600人の村のチーム「ホッヘンハイム」。
今年も活躍中で目下4位をキープ。
目立った有力選手もいない中、分析とチームワークでこの位置を確保している。

モンテも、そんなチームになってくれれば・・・
まずは、残留おめでとう。

そしてコバちゃん、ありがとう。

2010j132_18.jpg

2010j132_06.jpg

投稿者 takagi : 22:05 | コメント (0)

2010年11月18日

ボジョレ・ヌーヴォー

フランスが嫌いな僕は、決して自腹でフランスワインは飲まない事にしている。
しかし、なにぶんにも“お祭り小僧”な性分の為に、踊らされて、これだけは買っちゃう。

今日が解禁日。

昼休みに、十字屋地下のお酒売り場に出撃。
どれにしようか悩んだ末に、購入したのがこれ!
           ↓
ラブレロア ボジョレーヌーボー.ノンフィルター(無濾過)750ML 

lineup_img_07.jpg

lineup_img_08.jpg

「ノンフィルター(無濾過)」というのが、決め手。
先日飲んだ、朝日町ワインの無濾過の白がうまかったし・・・♪
今晩、熟れたラ・フランスと一緒にいただきましょう。


ネットで調べたら、以下の能書きが記してありました。

酵母をろ過せず、ぶどう本来の深い味わいをキープした「ノンフィルター・ヌーボー」。
ACボージョレ地区の厳選したぶどう畑から収穫したぶどうで仕込みます。
ノンフィルターならではの力強い味わいが楽しめる、数量限定のプレミアム商品です。

ぶどうのうまみ成分や酵母を残す為にフィルターろ過をしていませんが清澄・冷却処理作業は、
実施しています。酒石が大量に発生するようなことはありませんが、ぶどう成分由来の澱が
若干出ることが想定されます。


飲用適温:10℃~12℃
料理  :肉料理全般(ハム、ソーセージなどにも。)
     ボージョレは、豚肉との相性が抜群です。

作り手である「ラブレ・ロワ」社は1832年に創立したブルゴーニュ地方の大手優良ワイナリーです。
多くのエアラインに採用実績のあるなど、品質への鑑定眼には定評があります。
*ちなみにANAのファーストクラスでも採用。


ついでに購入したのがこれ。
   ↓
コノスル オーガニック シャルドネ 2009
7804320242699.jpg

ボジョレーじゃないよ。
チリワインです。
南半球のシャルドネが好きなことと、ラベルに自転車が描いてあるから。
ラベルの自転車は、毎日畑へとペダルをこいでいく農夫たちのシンボル。
彼らの献身的な畑仕事とチリの大自然が、土の滋味たっぷりで凝縮感のある個性を産み出しているのだそうです。
“あがすけな”シャトー系フランスワインにはない、こんな土臭さがたまらなく好きです。

投稿者 takagi : 14:32 | コメント (0)

2010年11月16日

Christmas songs

血圧を上げて、憤っている諸君。クリスマスソングでも聴きながら、心を落ち着けたまえ!

そろそろシーズンだね。クリスマスソング。
クリスマスの音楽を聴きながら、静かに、穏やかに心を休めよう。

タカギ愛聴の大人のクリスマスソングCDのいろいろ。
お勧めです^o^

カーペンターズ「Christmas Portrait 」
carpenters.jpg

20年くらい前に出たCDだが、一曲目から心に清々しさが沁み渡る。
僕の№1クリスマスCD。


The Singers Unlimited  「Christmas 」
singers unlimited.jpg

これもかなり古いCD。アカペラのコーラスが、グッと来る。


「Christmas in Bossa」
Bossa.jpg

ボサノバで仕上げた、洒落たクリスマスソング。


「A Very Special Christmas」
a very special.jpg

ロック調クリスマスソング。心躍る。キースへリングのジャケットが素敵。
シリーズでけっこう出ているらしいが、僕はこの赤ジャケットのみ所有。


ジョン・レノン「パワー・トゥ・ザ・ピープル」
resize1953.jpg

クリスマスソングCDじゃないけど、先日買ったばかり。
imagine, happy christmasはすごいね。魂が震える。


以上、お勧めのクリスマスソング集。ブランデーでも飲みながら聴くと最高です。

投稿者 takagi : 12:32 | コメント (0)

2010年11月15日

セレッソバス

目覚めの悪い、月曜の朝。

まだ昨晩の悪夢を引きずっている。

朝、診療室の窓からバスが・・・ちくしょう。

101115.jpg

投稿者 takagi : 08:21 | コメント (0)

2010年11月14日

モンテvsC大阪戦

気合を入れて出かけたセレッソ戦。

101114monte (2).jpg

WS001081.JPG

WS001080.JPG

北村の先制、ツケローの今季初ゴールに沸く。

WS001083.JPG

久しぶりにマサルの登場。
今朝長男誕生で、ゆりかごダンスで祝福。

101114monte.jpg
ハーフタイムに、ロイヤルボックスから手を振る友昭。
知事か?理事長か?
うーむ、何故か絵になるから不思議だ。

3-1での快勝を信じての終了間際、リュックに周辺の荷物やごみをまとめているところで、
あれれの2失点。
何が悪いって?!・・・そりゃ友昭が悪いに違いない!

WS001082.JPG

ん~。負けより悔しいドローというものがあることを知った。

これがサッカー。これが人生。
頭痛がひどくなった。

投稿者 takagi : 22:08 | コメント (0)

庭園を愛でる

秋深し。近所の庭園を愛でる。


文翔館の庭。
愛犬ペリオ君との散歩コースだ。

2bunsyo-01.jpg

2bunsyo-02.jpg

2bunsyo-03.jpg

2bunsyo-06.jpg
ペリオ君も秋の風情を堪能している。

もみじ公園は、素晴らしい。
人がたくさん・・・

101114 (2).jpg

101114 (3).jpg

洗心苑も開放されていた。
もっと整備されていれば・・・

101114.jpg

1sensin-01.jpg

1sensin-02.jpg

でも紅葉の庭に、心が洗われるね。

我が家の庭も、悪くない・・・
ペリオ君は、お庭番。

2bunsyo-05.jpg

0peri.jpg

秋を楽しめる気持が大切・・・。

投稿者 takagi : 15:03 | コメント (0)

2010年11月13日

エイリアン(alien)

サイクリングの途中、エイリアンに遭遇。


101113.jpg

g208.jpg

この国の将来を憂いているどころじゃないよ。
APECでは問題になってないかもしれないが、宇宙人がこの星を侵略しようとしている・・・
僕らの星を、守るため・・・僕がエイリアンと戦っているころ、


カミさんは、ツカサの奥さんと友昭の奥さんとコバちゃんの奥さんとで、
庄内で豪華なランチをしていたらしい。
女4人で、鶴岡までランチに行ってたんだと。
ついでに加茂水族館でクラゲと遊んできたそうで・・・

あぁ、のんきだね。

WS001084.JPG
クラゲもエイリアンに似ている。

f0059687_19452588.jpg
ウルトラマンも多すぎると怖い!

投稿者 takagi : 22:51 | コメント (0)

2010年11月10日

U-21

アジア競技大会が(よりによって)中国で行われており、サッカーU-21日本代表が良い仕事をしているらしい。

U-21のメンバーは、すなわちロンドンオリンピックのメンバーであり、次のブラジルでの
ワールドカップの主力にもなる選手たちである。

わが息子たち、ネーゾー、ガラピー、アボちゃん、むーじー達にも、狙ってもらいたいものだ。

1998年9月に発表された、U-21日本代表候補。
2000年シドニーオリンピックや2002年日韓ワールドカップで活躍した選手たちの名前がずらりと並ぶ。

WS001074.JPG
 WS001075.JPG

そんな中に・・・
がんばれ!まだまだチャンスはあるぞ!!(何の?)
WS001079.JPG
WS001077.JPG

投稿者 takagi : 11:52 | コメント (0)

2010年11月09日

ただの酔っ払いではない

先週は、ごめん・・・。

先週の木曜日、一緒に飲もうねって言ってたのに、僕が宿題を片付けられなくてすっぽかした。
聞くところによれば、僕からの電話をずっと待ってたって・・・
ごめん、ホントウにごめん。

そのせいで、負けちゃったんだものね。オーミヤ戦。

ということで、お詫びに今夜は二人っきりで・・・
久しぶりだよね、二人っきりで飲むのは。
鍋をつついて、語り合ったさ。
少しは愚痴も・・・
でも、ネガティヴなことはみんな鍋に入れて、煮てしまえ!

101109.jpg

このオッサン、ただの酔っ払いではない。
まめに僕の分を取ってくれるんだよね。
「だって、センセ年上なんだし・・・」などと、やたら気遣ってくれる。

ん~。
ほんとイイ人だね、このオッサン。

次は、きっと勝てるぜ!!がんばれ。
僕も勝負パンツはいて行くから!
応援してる(^o^)/~

2010071601.jpg

投稿者 takagi : 23:36 | コメント (0)

僕の大好物

実は・・・ぼく、これが大好きなんです。

imagesCAEW018P.jpg


ウンコじゃないよ!

疲れた時には、体がこれを欲する。

つい、一袋食っちまって、後悔することしばしば。


photo400-org010.jpg
あー、なんてお前は美味いんだ!!
かりん糖・・・

大好き^o^)/


投稿者 takagi : 18:13 | コメント (0)

2010年11月08日

医者は患者の命を救う

歯医者は、患者のこころを救う。

歯の治療を通して、患者のこころを救えるような歯科医になりたいね。


偉い人間にはなれなくても、よい人間にはなれる。
      -中野重治

名医より、良医。
      -タカギ


僕らの世界は、デンタルミラーで見えるものより遥かにでかい。
      -タカギ


  ◇    ◇    ◇


我々は泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、失望しながら死ぬ。
      -イギリスのことわざ

人生は全て次の二つから成り立っている。
したいけど、できない。 できるけど、したくない。
      -ゲーテ


408px-Van_Gogh_Vase_with_Five_Sunflowers.jpg

投稿者 takagi : 12:12 | コメント (0)

2010年11月06日

今日の出来事

新宿のホテル。目覚めは良好。

111106 (2).jpg

カーテンを開けると、朝焼けの中にスカイツリーが見える。

早めにチェックアウトして、新宿からホリデーライナーあきがわ3号にて
乗り換えなしで武蔵増戸まで。
普通に中央特快を乗り継いで行った方が早く着いたかもしれないが、
時間に余裕があったし、乗り換えなしの気楽さもあって7番線で電車を
待った。

奥多摩や、終点の五日市まで行って、登山を楽しむ人たちがたくさん乗っていた。
老若男女。グループもいれば、ソロも多い。
自転車みたいな感じだね。
みんな思い思いの格好で、好天の一日を楽しもうとしている。

乗車前に、増戸駅までタクシーを予約しておいたので、すぐに乗ることができた。
そして墓参り。
草取りをして、墓を掃除して、花を添える。
両親にはいろいろ話すことがあるけど、あっさりめにお祈りをして辺りの景色を
眺める。天気が良くて、紅葉も見ることができ、気持がよい。
天国の両親がくれた、プレゼントに感謝。

111106 (3).jpg

111106 (4).jpg

ふたたびタクシーで増戸駅まで。
ハイキングに来た老若のグループがいた。
電車が来るまで、しばし駅周辺をうろつく。
東京とは思えない、のどかなところだ。
話す言葉にもっと訛りがあれば、完全になじむのに(笑)。

111106 (5).jpg

新宿まで戻って、先週も行った東急ハンズを探検。
ハンガー屋のオッサンがおもしろい。
喋りが上手。引き込まれた。
テレビにも時々出ているらしい。
「ブログに載せてよ!」と言って、写真を撮らされた(笑)。
ネクタイ掛けを購入した。
もっと別な衣文掛けも欲しかったけど、荷物になるから・・・
でも、ええもん買うた。

新宿の人ごみに疲れて、湘南新宿ラインで大宮へ。
27分で着いてしまう!
3人の美女たちとの待ち合わせまでけっこう時間があったので、
スタバでコーヒーを飲んで待つことに。
超満員で、かろうじてコンコースを見下ろすカウンター席をゲット。
人の行き来を高みの見物(これをタカギの見物という)をしながら、コーヒーを飲むのは美味しいね。
腕を組んで楽しそうに歩くカップル。老いた親を気遣いながら引率する青年。
オーバーアクションではしゃぎまくる若者の集団。
髪の毛ばかり気にしている女子高生・・・
行きかう人の、ひとりひとりにさまざまなドラマがあるはず。

111106 (6).jpg

そんなところに、去年までモンテの選手だった坂井“チャッピー”将吾から電話が入る。
現在アルディージャの育成でコーチの修行中。
「友達を駅まで迎えに来たんで・・・」ここにも、ドラマがあった。

そうこうしているうちに、美女3名登場。
歩いてNACK5スタジアムへ。
以前に、何度か来た事のあるスタジアムだ。
氷川神社の参道を行く。
途中、チャッピーから再び電話が。
「センセ、いま角を曲がったでしょ」
彼は、僕が美人3人組と一緒に歩いているのを見つけたらしい。
走ってきて合流。
「そりゃ、こんなきれいな人たちと歩いていれば、目立ちますよ!」と、
美しい年上の女性を目の前にして、坂井クン少し照れ気味。

スタジアムに入って、モンテサポーターの多さにびっくり。
日中あんなに暑かったのに、陽が陰って急に気温が下がる。
用意していたダウンジャケットを着込む。

111106 (8).jpg

111106 (9).jpg

2002年の今頃、ここでトリニータの昇格ゲームを観たことを思い出す。
哲平のクロスを吉田孝之が蹴り込んだ。
監督はコバちゃん。ヘッドコーチは手倉森誠。
感動したなぁ。寒い日だったけど、体が熱くなった。
同じ場所で、J1モンテを観ている。
しかも美女軍団と。
ハーフタイムに、昔モンテでいまはアルディージャで育成コーチをしている
伊東真吾と合流。
坂井とは初対面。僕が紹介し、真吾に面倒を見てもらうようお願いをした。
やっぱり元モンテ、現アルディージャ育成コーチの大塚真司は、あいにく
所用で会うことはできず。(でも今日のチケットは彼が手配してくれた)
真司→真吾→将吾 なんか繋がってるよね。
みんなタカギファミリーの一員だからそれぞれの道で頑張って欲しい。

111106.jpg

さて、モンテのゲームは・・・
美人3人組は、勝利の女神になれなかった。
やっぱり女神がいっぱいいると、ご利益がバッティングするようです。
と言いつつ、ゲームの後は大宮駅前の居酒屋で美女に囲まれ
恋愛談議。あっという間の1時間半。
新幹線の改札口まで見送ってもらったが、照れくさくて・・・振り返ることができなかった。

帰りの新幹線、チームと一緒だった。
コバちゃん曰く「木曜日、センセからの飲みの誘いの電話待ってたのに・・・」
そっか。宿題に追われて木曜日飲み会パスしたんだっけ。
今日の敗戦は、僕のせいでした。
すまん。

bijin3.jpg
【噂の美女たち:理由あって顔は出せません^^;】

さまざまなドラマがあるんだよ。

投稿者 takagi : 23:41 | コメント (0)

2010年11月05日

2010 CYCLE MODE

今年も、幕張に行ってきました。

仕事も兼ねて上京。
早々に、出版社との打ち合わせを済ませて、幕張へ。
日本では最も大きい自転車ショーだ。

去年も参加しているので、なんとなく雰囲気はわかっている。
でも、自転車だらけの雰囲気に、コーフンするね。

11cyclemode (2).jpg

11cyclemode (3).jpg

11cyclemode (4).jpg

今回の目当ては、クロモリ。
有名メーカーのクロモリではなく、もっとマイナーなものが見たかった。
聞くところによると、この派手派手サイクルモードとは別に、ビルダーさんの集まりによる
コアなクロモリ中心の自転車ショーもあるらしい・・・
ちょっと怖いが、行ってみたい。

デンタルショーに比べると、展示のセンスが圧倒的にこっちの方がいい。
イベントブースでは、安田大サーカスの団長がトークショーをやっていた。
目下世界の注目度ナンバーワンの新城幸也も、生で観ることができた。
もちろん、わが土井君もトークショーの他、しっかり仕事をしていた。
ここでもユキヒロスマイル(土井ちゃんスマイルと言われていた)は不変で、
たくさんのファンにサインをしたり挨拶をしていた。
イイ男だずねー(笑) ホントかっこいい。
ムスコ系友達でいてくれることに、感謝です。

11cyclemode (5).jpg

11cyclemode (6).jpg


千葉の技工士・イトーさんとも会って、自転車パーツの解説をしてもらった。
会場を出て、トニーローマでリブを頬張りながら、デンタルラボの現状や
新しいマテリアルについての知見を教示してもらった。
自転車のみならず、歯医者のことにも詳しい(当たり前か!)

11cyclemode.jpg

投稿者 takagi : 23:15 | コメント (0)

2010年11月04日

Jason Mraz

先月はハードロックばかり聴いていたが、秋が深まるにつれアコースティックな音が恋しくなる。

今朝、何気にiPodから聞こえてきたのがJason Mraz
若手のシンガーソングライターだ。

飄々としてさわやかなサウンドをバックに、溜まりにたまった雑用を片付けている、休日後の朝。
秋晴れの朝によく似合う。
なんか良い一日になりそうだ。


JasonMraz.jpg

投稿者 takagi : 08:45 | コメント (0)

2010年11月02日

はらこ飯

鮭とイクラの親子蒸籠ご飯。「はらこ飯が食いてー」と言ってたので、さっそく・・・

はらこ飯」はお隣宮城県の亘理辺りの名物料理だが、ここ七日町「T」のはらこ飯は最高にうまい。
休日前ということもあって、店は混んでいたが先週から予約していた甲斐があって
息子たちには美味しく食べてもらえました。

「はらこ飯を食わせるから、浦和戦勝ち点を取ってこい」との約束を果たした。
これで「はらこ飯を食ったんだから、次は絶対勝て!」との約束も果たすだろう。

今月中に、つっちシェフの中華料理をふるまう約束も。
それまでには、残留を確定させろ!!

今夜のメンバーは以下の通りでした。

101102 (1).jpg

101102 (2).jpg

101102 (3).jpg

投稿者 takagi : 23:21 | コメント (0)

2010年11月01日

記念日

気がつくと、2か月ごとのカレンダーは、最後のページになっている。

そして、記念日。
何のかって?
Wedding Anniversary です。

すなわち奴隷になった記念日。
29年目だそうです。

「夫婦というものはお互いが鎖でつながれた徒刑囚なのだ。だから夫婦は足をそろえて歩くようにしなければならない」
        ーゴーリキ

「正しい結婚の基礎は相互の誤解にある」
         ーオスカー・ワイルド

「結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから」
       ーバーナード・ショウ

「結婚ーいかなる羅針盤も、今までの航路を発見したことがない荒海」
       ーハイネ

「君が良い妻を持てば幸福者になるだろうし、悪い妻を持てば哲学者になるであろう」
       ーソクラテス

「結婚は判断力の欠如、離婚は忍耐力の欠如、再婚は記憶力の欠如」
       ーアルマン・サラクルー

「結婚とは慌ただしくして、ゆっくりと後悔するものである」
       ーイギリスの諺

「結婚はしてもしなくても後悔するものである」
       ーカフカ

「夫婦というのは、別れそこなった男と女のことです」
       ー 永六輔『一般人名語録』より。

「あらゆる人智の中で結婚に関する知識が一番遅れている」
       ーバルザック

「結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる」
       ーリヒテンベルグ


夫婦で、ディナーをいただきました。
いろいろ思うことはあるけど、なるべく心の平安を保ちながらね(笑)

101101.jpg

投稿者 takagi : 21:55 | コメント (0)