« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月27日

高木歯科医院 忘年会

七日町の「SS」にて高木歯科医院の忘年会。
11月21日のスタッフミーティング以来、浜崎と十日町のスタッフ全員が集まっての
飲み会でした。
ゲストに社会保険労務士のI先生と、G歯科商店のH君を招いて、一年を締めくくりました。

忘年会は、一年を振り返りその年に起こった嫌なことを忘れ、一年間の仕事に対する
感謝と慰労の宴会です。
いつも宴席では大騒ぎをする僕ですが、この一年を無事に過ごせたことに、スタッフや関係者に
心から感謝し、静かにご馳走とお酒をいただきました。
ありがとうございました。
今年はあと一日、よろしくお願いします。

投稿者 takagi : 22:30 | コメント (0)

2007年12月22日

米沢のグルメな夜

インプラント学会の残務処理で、大会長の足立先生に会う為に米沢へ。
グルメの足立先生の机の上には、しっかりとミシュランの赤い本がのっていた。
雑用を終えて、足立先生ご夫妻と食事に行った。


足立先生は、何のためらいもなく米沢で一番評判の良い店に入って、
エスカルゴと一番上等な牛のひれステーキを注文する。
「うまいワインが飲みたい気分だ」とスパークリングワインから白ワイン、赤ワインと
次々に空ける。
う、うまい!さすがにグルメの足立先生だ。
ワインとエスカルゴと肉が絶妙にうまい。

米沢ですき焼きは食べたことがあるが、ステーキを食べたのは初めてかもしれない。
まさに舌に乗せただけで溶けていくような最高の霜降りを堪能した。

つぎ行こう!とショットバーへ。
はじめはマッカラムの30年物を飲ませる、と言っていたがあいにくその店は貸切。
別のショットバーでサントリーの「ザ・ウイスキー」っていうのを飲んだ。
米沢牛でとろけた舌に、とてもまろやかに流れていくこのウイスキーは、
今まで僕が飲んだ最高のウイスキーだ。
最近枕元においてある「ジョニーウォーカー金ラベル(18年モノ)」がそっけなく感じてしまう。

学会の残務もほとんど終わり、とってもグルメな米沢の夜を過ごし、
かなり機嫌よく山形行きの新幹線に乗り込んだのでした。

投稿者 takagi : 23:59 | コメント (0)

2007年12月13日

クリスマスイルミネーション

所用で仙台に出かけた。
ものすごい人出だ。
仙台名物のイルミネーションも輝いていた。
街は活気に溢れていたが、道行く人の表情はなんとなく曇っている。
僕はまだ学会の残務処理が残っており、まだクリスマスモードには程遠い。
街の人たちも、何か残務に追われているのだろうか・・・

resize1067.jpg

投稿者 takagi : 22:43 | コメント (0)